ゆづの投資ブログ

企業分析と小型グロース株投資について

【企業分析】SKIYAKI(3995)

f:id:yu_du:20190428010647p:plain

事業の概要

ファンクラブ(FC)のプラットフォームを提供・運営をしています。SKIYAKIを利用することで、オーナーが自前でファンクラブサイトの作成する必要がなくなります。主にファンクラブに加入している有料会員の利用料を収益としており、月額課金の35%前後、年会費の20%前後がSKIYAKIの取り分として売上に計上しています。以下のグラフの通り、ファンクラブの総会員数・有料会員数はともに急激に増加しています。

f:id:yu_du:20190428015638p:plain

 

SKIYAKIの強み

・オムニチャネル

セブンイレブンや家電量販店の企業戦略で聞く用語ですが、複数の販売経路(ネットと実店舗等)を連携させて、販売を促進する戦略のことです。個人的には、SKIYAKIほど「オムニチャネル」という言葉が似合う企業は無いと考えています。

SKIYAKIでは、bitfanのファンクラブを通して、「ライブ製作」「ECグッズ販売」「ファン旅行」「電子チケット発行」等の様々なチャネルのサービスを提供し、ファンとオーナーを繋いでいます。大手の芸能プロダクションでもない限り、ファンクラブを立ち上げ、ECサイト実装やグッズ販売の運営(カスタマーサービス・発送手続き等)を行うことは高い障壁です。そこでオーナーがbitfanを利用すると、上記のサービスにかかる大変な作業を、全てSKIYAKIが代行してくれるわけです。個人のオーナーの立場からすると、そのような便利なシステムが用意されていることに加え、初期導入費・運用コストが一切掛からないため、導入をしやすく、ファンクラブサイト数の増加に寄与していると考えられます。

f:id:yu_du:20190428125403p:plain

 また、画像の「OTHER」を見てわかるように、様々な企業と提携を行っています。経営手腕が優れる宮瀬社長の存在があってか、M&Aも業務提携も本当に1つ1つの行動に無駄がない…と感心します。上記サービスと連携することで、芸能プロダクションを持たない、個人配信者(Vtuber・アイドル)に対するアプローチを強めていることがわかります。例えば、Vtuberの領域に限って言っても、昨年末時点でのVtuber人口は6000人・2018年8月時点のファン人口は1400万人以上です。そのうち10%だけでも、bitfanサービスに取り込むことが出来たら、SKIYAKIの株価は軽く数倍は跳ね上がるでしょう。(2019年末の有料会員数は98万人)

 

 ・ビジネスモデル

個人投資家が大好きなストックビジネス」「プラットフォームビジネス」です。ファンクラブは大量にあるわけですから、bitfanのシステムによほどのことが無い限り、利用者が一気に減少するということは考えづらいです。また、ファンクラブのプラットフォームという、ブルーオーシャン市場のパイオニアであり、今後立ち上がるファンクラブの大多数を獲得できる可能性を秘めています。プラットフォーム型の事業は労働集約型ではないので、ファンクラブ会員が増加することによるスケールメリットは大きく、高い利益率を見込めます。

 

・ジャンルの拡大

これまで、ファンクラブといえば音楽系が多くを占めてきましたが、昨今では「モノ→コト消費」へのメガトレンドを受け、「スポーツ」「vtuber」「アイドル」あらゆるジャンルでファンクラブに対するニーズが出てきているので、SKIYAKIの経営にとっても心強い追い風でしょう。

f:id:yu_du:20190428015621p:plain

考えられる脅威(リスク)

 ・競合他社の参入・台頭

SKIYAKIと同様に、ファンクラブのプラットフォームを提供する企業が今後参入する可能性があります。また、現状で私が知る限り競合は2社(エムアップ・Rinacita)ありますが、両社ともにファンクラブのシェアは小さく、SKIYAKIほどの勢いは感じられません。エムアップに関しては、SKIYAKIの宮瀬社長が昔立ち上げた事業を買収しているようです。  

今後の展望

当面は「オムニチャネルの強化」と「ジャンルの拡大」をしつつ、ファンクラブ数・有料会員数を拡大していくことが課題となります。昨年ライブ製作会社とスポーツマーケティング会社を買収し、順調にチャネルの増加・スポーツ領域への取り組みを積極的に行っているようです。通期決算を受けて株価は大きく上昇しましたが、 時価総額はまだ100億円と小さく、ファンクラブ数と会員数の増加率からも、成長余地が感じられます。NISA口座で保有している分は、テンバガーの可能性を期待して、しばらくホールドする予定です。

  

 

参照:SKIYAKI HP

https://ssl4.eir-parts.net/doc/3995/tdnet/1684567/00.pdf